毛と一緒に皮膚まで溶かさないの?

 

脱毛クリームは、皮膚まで一緒に溶かす危険があります。猫07

 

クリームにはタンパク質を溶かす強いアルカリ性の薬品でできています。そんな強い薬品を直接お肌に塗ってしまうのはとても危険です。肌にとっても刺激が強く、肌トラブルを起こしてしまう危険があります。このようなクリームを使って、肌が痒くなったり、赤く腫れてしまったことはありませんか?これは、アルカリ性の薬品に対するアレルギー反応です。このような危険なお手入れはやめて、エステサロンやクリニックでお手入れを行うようにしてみてはいかがでしょう。危険なクリームを使ってお手入れをしても、すべすべのお肌でいられるのは一瞬のことです。すぐに、元通りになってしまいます。それならば、エステサロンやクリニックで本格的にお手入れをして、すべすべの肌を手に入れた方がよっぽど効率的です。

 

エステサロンやクリニックでのお手入れでは、お肌を傷める心配はありません。そして、お手入れを完了してしまえば、もう2度とお手入れのためにサロンやクリニックに通う必要はないのです。ワキの処理くらいなら、キャンペーンもよく行っていますし、ドラッグストアでクリームを買うよりも安い費用でお手入れできるところもあります。一度カウンセリングに行ってみてはいかがでしょう。

Comments are closed.